入院について

これから出産を迎えるママの為に
安心安全なサポート体制でお待ちしております。

ご入院後は安心してご出産いただけるように助産師が付き添いサポートいたします。
お産のあとはお母さんと赤ちゃんが無理なく新しい生活を始められるようお手伝いいたします。

入院中の生活

入院中の生活や入院費用

入院中の生活

  • 1日目より赤ちゃんと一緒に過ごす母児同室を行っております。
    ※ただしお母さんの体調に応じていつでもベビー室でお預かりしております。
  • 沐浴見学、実施(希望の方はパパの見学も可能)
  • 栄養士によるミルクの作り方・栄養についての説明
  • 退院前におっぱいの相談や育児不安についてなど、お母さんが安心して育児が出来ますよう助産師がお話しします。
  • 入院後1人につき1台iPadをお渡ししております。入院中の流れや沐浴など育児のお役立ち情報が動画付きで分かりやすくまとめてあります。ご自由にお使いください。
入院中の生活
入院中の生活

入院期間

正常分娩の場合は、約5~6日間となります。帝王切開の場合は、約7~8日間となります。

入院居室

2人部屋と個室、特別室があります。※個室と特別室は差額が必要です。

面会時間

9:00~21:00までとなっております。
※ご家族の宿泊はご遠慮いただいております。
※院内は、全館禁煙です。
※21:00以降の駐車は、第2駐車場をご利用ください。

入院料金

正常分娩 450,000円~
夜間・日祝日の時間外の場合は、1万円加算いたします。
個室利用の場合は別途室料が加算されます。
帝王切開 500,000円~
限度額適用認定証を入院当日までにご提示いただくと、ご負担が少なくなる場合があります。
申請はご加入の各健康保険にてお願いいたします。
個室利用の場合は別途室料が加算されます。
健康保険から給付される出産育児一時金(42万円)の直接支払制度に対応しております。こちらのご利用で差額のみのお支払いができます。
また加入している産科医療保障制度の掛け金は出産育児一時金(42万円)に含まれております。
36週に入りましたら受付より詳しく説明し手続きいたします。

各種費用のお支払いに右記下記のクレジットカードでのご利用も可能です。
(一括払いのみ)
※クレジットカードでのお支払いの際には、暗証番号が必要となります。

詳しくは、お気軽に窓口にてお問い合わせください。
クレジットカードでのお支払い


自動精算機のご案内

会計の待ち時間の短縮や待合室の混雑の緩和、感染防止を目的とし外来診療費及び入院費の支払いに自動精算機を導入しております。

入院に必要なもの

当院にてご準備しているもの

  • スリッパ
  • ティッシュペーパー
  • アメニティーセット(歯ブラシ・ボディータオル・くし)
  • シャンプー
  • リンス
  • ボディソープ
  • ドライヤー
  • フェイスタオル
  • バスタオル
  • お産セット
  • 入院中の赤ちゃん用品一式
  • 授乳用クッション
入院に必要なもの

入院時にお持ちいただくもの

  • 母子手帳・保険証
  • 前開きの寝巻き・・・・2~3枚
  • 産褥ショーツ・・・・・2~3枚
  • 授乳用ブラジャー
  • 髪を束ねるヘアゴム
  • 赤ちゃんの退院時の衣類一式(おくるみ・肌着・ベビー服、各1枚)

※入院時、長めの前開きの寝巻き1枚と産褥ショーツ1枚をお預かりします。
※入院の準備は妊娠28週に入りましたら、誰にでもわかるようにひとつにまとめておきましょう。